• 求人票
  • 在校生向け
  • 資料請求
  • お問い合わせ

在校生の声 スポーツ柔整学科

3年 岡野 侑利さん(1期生)

1

Q:本校を選んだきっかけは?

青森県内初の柔道整復師学科の第1期生となり、地元「青森県」の就職率向上に少しでも尽力できたらと思い、

八戸保健医療専門学校の入学を決意しました。

2

Q:好きな授業は?

解剖学と柔整理論が特に好きです。

柔道整復師は外傷へのアプローチを得意としている職業です。

柔整理論で外傷の発生機序と治療方法を学び、解剖学で正常な状態から

どのような悪影響があるのかを学ぶことが出来るからです。

柔道整復師・スポーツトレーナーを目指す人へ

八戸保健医療専門学校は臨床経験豊富な先生方のもとで、内科学、外科学や実際の症例に基づいた実践的な授業を受けることができ、毎日が充実しています。「夢を実現する」ために、先輩たちや先生方がしっかりとバックアップしてくれます!!共に夢に向かって頑張りましょう!!

2年 小泉 一樹さん(2期生)

1

Q:本校を選んだきっかけは?

本校は青森県初の柔道整復師の学校です。

私は高校の時に部活動で頸髄損傷という怪我をしました。

両手に麻痺がでて、とても辛いものでした。この怪我がきっかけで

私は私のように怪我をした人たちを助けたい!救ってあげたい!と思い、

柔道整復師になるという夢を抱きました。

その近道として、この学校があると知り入学しました。

また、この学校はスポーツトレーナーや介護予防運動指導員などの資格を取得することができ、

将来のための様々な道をつくることが出来ます。

この専門学校を一つの通過点として夢の実現のために頑張っていきます。

2

Q:好きな授業は?

私は特に臨床実技という授業が好きです。

整復・固定・包帯といった臨床では欠かせないものから、触診や解剖のことまで細かく学べます。

私はそのような人の身体について知るのが好きなので、実技が一番好きな授業です。

また、生命科学や生理学など、生き物の生体に関しても調べれば調べるほど、

おもしろくなっていくので、この2科目もとても楽しく好きな授業です。

柔道整復師・スポーツトレーナーを目指す人へ

私はこの仕事はやりがいのある仕事だと思っています。その道程はけわしく、大変なことばかりだと思います。みなさんも患者さんを助けられる、医療現場で必要となる人材になりませんか?一緒に夢に向かって頑張りましょう!

1年 沼口 怜央さん(3期生)

1

Q:本校を選んだきっかけは?

私はスポーツで肩の脱臼を経験しました。

整骨院で治療した際、院長先生の人柄に触れ、柔道整復師に憧れたのがきっかけです。

開業するだけでなく、トレーナーや介護の現場で、活躍するため

知識と資格を取得出来ると思い、この学校を選択しました。

2

Q:好きな授業は?

基礎実習での包帯固定です。

私が怪我をした当時、整骨院で包帯を巻いてもらっていて、とても興味がありました。

自分でやってみると難しくはありますが、少しずつ自分の成長が感じられる授業で

とても楽しく受けています。

柔道整復師・スポーツトレーナーを目指す人へ

柔道整復師は国家資格ということもあり、学ぶ内容がとても難しいです。しかし、人を助けるための素晴らしい職業であり、私達の可能性を広げると思います。皆さんも私たちと一緒に学び、人を助け、支えることの出来る柔道整復師を目指しませんか。